プロが教える!!
モンクレール高価買取の
「6つのポイント」

プロが教えるモンクレールを高く買取して欲しい方が知るべき「6つのポイント」

モンクレールコンテンツヘッダー画像

年間を通し高額買取の対象となる大人気ブランドモンクレールですが、特にダウンジャケットについては「9月~2月」までは通常時期に比べてもより高価な査定金額を期待できます。
しかしいざ売り先を探そうと思ってグーグルで買取店を検索してもものすごい数の買取店が候補に出てきて正直どこを選べばいいか分からない状態ではないですか?
今回ご紹介する「6つのポイント」を知った上で正しい買取店を選ぶ事で最大で数万円もの査定額の違いが出ます。

モンクレールを高く売る為の「6つのポイント」

私はブランド品の買取バイヤーとして20代でこの業界に入り以後10年以上プロとして様々なお品物を査定させて頂いております。

ご依頼頂いたお客様とお話する中で「随分査定額高いのねぇ!」・「お宅を知ってたら今までの査定損しなくて済んだのに~!」などと弊社の査定額に驚かれるお客様が多くいらっしゃいます。

実際に査定業務の中でお客様と接していると正しい知識が無いためにせっかく価値あるブランド品を査定額の安いお店に売ってしまう方がなんと多い事かという事に気付かされました。

そこで私はこれから売却をお考えの方にモンクレールを高く売る為の「6つのポイント」をお伝えする事で買取のお手伝いが出来ればと思いこのページを執筆しています。

それでは早速説明いたします。

モンクレールを高く売る為の「6つのポイント」

  1. 人気の定番モデルを売る
  2. 地方都市のインターネット買取店を選ぶ
  3. 広告宣伝費を使っていない店を選ぶ
  4. 日本国内正規品か海外並行輸入品かを見極める
  5. 金額交渉出来る売り方をする
  6. 相見積りを行って複数の店の査定額を知る

このポイントを押さえた店を選ぶ事があなたのモンクレールを1番高く売る為の方法です。

このポイントにはそれぞれしっかりとした根拠がありますので順序を追って説明していきます。

モンクレールを高く売る為のポイント①:人気の定番モデルを売る

モンクレールの高額な買取額は何で決まるかと言うとやはり「人気」です。

人気のモデルはやはり買取金額も高額になります。

HIMALAYA/ヒマラヤ

モンクレールのヒマラヤ画像

モンクレールの定番モデルであるBAZILLEをさらに進化させタイトに仕上げたモデル。左腕の大きなロゴワッペンが特徴的な、ツヤのあるシャイニーナイロンを採用し軽量なダウンジャケット。既に廃盤となっており後継モデルのMAYAが現在の定番となっています。

MONTGENEVRE/モンジュネーブル

モンクレールのモンジュネーブル画像

モンクレールの定番モデルであるMAYAをベースに、すっきりとしたタイトシルエットが特徴です。高級感溢れるウール生地を使用し、モンクレールらしいディテールと幅広い着回しが特徴のブルゾンです。

モンクレールを高く売る為のポイント②:地方都市のインターネット買取店を選ぶ

あなたはブランド品の買取価格はどうやって決まっていると思いますか?

現在物の相場は様々なツールやシステムを使いどの店でも知る事が出来ます。

という事は「販売金額」はどの店でも大体同じ金額になります。

そうなると買取金額というのは 「会社を運営するのに掛かる販売管理費」 の差で決まります。

下記の図をご覧ください。

大手買取店と地方都市の買取店の収益構造の違いから決まる買取価格の違い説明図

首都圏の大手買取店様は昨今の「人件費」の上昇に加え販管費の大きな割合を占めるのは「家賃」となります。

またインターネット広告やTV CMの広告宣伝費は巨額な費用が掛かります。(大手の会社ですと総売上げの10%を広告宣伝費に掛けている会社さんもあります)

それに比べ地方都市の買取店では「人件費」・「家賃」が首都圏に比べ安い為その分を買取金額に回す事が出来ます。

その為地方都市の買取店に査定を依頼する事で首都圏の大手の会社様よりも高額な査定額を期待する事が出来ます。

高く売る為のポイント③:広告宣伝費を使っていない店を選ぶ

現在買取店が乱立しており各店ともに商品の仕入れに苦労しています。

その為仕入れを増やす為に「インターネットやTV CM等の広告宣伝費」に大きな金額を掛けています。

インターネットで「モンクレール 買取」と検索してみると数多くの会社がグーグルアドセンス広告を出稿しています。

あなたはグーグルアドセンスの「モンクレール買取」と検索した際の1クリックあたりの単価を知っていますか?

2017年10月の時点で1クリック「¥800以上」と高額な費用となっています。

広告を出稿している会社は1クリック¥800を獲得する為に広告費を出稿し1 ケ月に「数百万単位!」の広告宣伝費を掛けています。

またインターネット広告以外にもTV CMは高額な事はご存知でしょうが、具体的な金額を知っていますか?

出典:広告ダイレクト

広告ダイレクトさんのウェブサイトに紹介されている金額では「TBSテレビ」さんで15秒のCMを1本流すのになんと「75万円~100万円!」が掛かります。

もちろんTV CMを流すのは1本だけではないので1ケ月数百万~数千万円単位の広告宣伝費を掛けています。

 

・・・あなたはその高額な広告宣伝費はどこから出ているか知っていますか?

 

そうです。

 

あなたに本来支払われるべき「買取金額」から減額されています。

あなたがモンクレールのダウンジャケットを出来る限り高額で売却したいと考えているのであれば選ぶべきは「広告宣伝費を掛けていない店」です。

広告宣伝費は事業を運営していく中でも大きく掛かる経費になりますのでその広告宣伝費を掛けていない買取店を選ぶ事がモンクレールのダウンジャケットを売る為に大事なポイントの1つとなります。

 

高く売る為のポイント④:日本国内正規品か海外並行輸入品かを見極める

モンクレールはスイスで誕生した海外ブランドですので同じモデルでも日本国内正規品と海外並行輸入品の2種類の商品があります。

国内正規品と海外並行輸入品の違いについて

  • 日本国内正規品
    日本国内の直営店(2017年はモンクレールジャパン)で購入した商品
  • 海外並行輸入品
    海外で販売している商品を仕入れて輸入という形で日本国内に持ち込んだ商品

国内正規品と海外並行輸入品をどこでその違いを見極めれば良いかというと、「服の内側にあるタグ部分」です。

上記画像のようにダウンジャケットの内側にある「株式会社モンクレール ジャパン」という表記がある物が「日本国内正規品」となります。

また過去の日本国内正規代理店の名称は以下の通りになっています。

  • 2001/8~2005/12 ペッパージャパンコーポレーション
  • 2006/1~2008/3 スープリームスインコーポレーテッド
  • 2008/4~2009/3 スプレンダーズ&カンパニー
  • 2009/4~現在 モンクレールジャパン

内側のタグに上記の表示が無いモデルが「海外並行輸入品」となります。

 

高く売る為のポイント⑤:金額交渉出来る売り方をする

モンクレールを更に高く売る為のポイントをもう1つお教えいたします。

それは「売却時に金額交渉出来る売り方をする」という方法です。

弊社の例を挙げますと、モンクレールは全国No.1クラスの査定額をご提示していますので元々かなり高額な査定額をご提示しています。

その為モンクレールの売却時にお客様が、

「もう一声!」

と金額のプラスアップをお望みの場合なかなかモンクレール1点のみですと金額のアップにお答えする事が難しいケースがございます。

しかしモンクレールに加え他のお品物も同時に査定にご依頼頂く事で売却時のお客様の「もう一声!」にお答えする事が出来る場合がございます。

モンクレール以外にもデュベチカやカナダグース等を一緒にお売り頂く事で査定額アップが可能です

上記のようにモンクレール以外に「デュベチカ」や「カナダグース」、「ジョンロブの靴」、「オメガの時計」等をご一緒にご依頼頂けますと売却時にもう一声頑張れる場合がございます。

 

 

高く売る為のポイント⑥:相見積りを行って複数の店の査定額を知る

モンクレールを高く売るためには、数ある買取店の中から最も高く買い取ってくれる優良店を見つけ出すことも重要です。

まずはインターネットで「モンクレール 買取」と検索し、上位サイトの何店舗かに絞りましょう。

お店によっては買取金額が異なる場合がありますので、さらにその中で高価買取が期待できる買取店を仕分けていきます。

ポイントとしてはモンクレールの買取実績が豊富な業者は価値を最大限に引き出した見積もりを提示してくれる他、

弊社で言えば複数点でのご依頼で査定額をUPできるキャンペーンなどを開催している業者もありますので事前に確認をおススメします。

次に依頼したい買取店が決定したら自分に合った依頼方法を選択しましょう。

今回は手軽に買取依頼ができる「ライン査定」を例にご案内します。

まずはライン査定を利用するにあたりお持ちのスマートフォンのラインアプリに買取店のLINE IDを登録しましょう。

ライン登録画面

登録が済んだら早速相見積もりの依頼をします!

例として弊社と他社様との相見積もりをご紹介します。

以上の様に店舗によっては査定額に大幅なひらきが出てしまう可能性があります。

弊社の場合は3点以上のご依頼でキャンペーンが適用になる為、査定額にさらに上乗せしています。

このように複数店舗で相見積もりをし、その中でも一番高い査定金額を提示してくれたお店に依頼しましょう。

しかし、どの店も実物を見ないとはっきりとした金額を算出する事は出来ませんので、ある程度の状態や付属品の有無はしっかりと伝えましょう。

ここまでモンクレールを高く売る為の「6つのポイント」をご理解いただけたでしょうか?

  1. 「HIMALAYA/ヒマラヤ」「MONTGENEVRE/モンジュネーブル」など人気の定番モデルを売る!
  2. 販売管理費の少ない地方都市の買取店を選ぶ!
  3. ネット広告やTVCMなど巨額な広告宣伝費を使っていない買取店を選ぶ!
  4. 日本国内正規品か海外並行輸入品かを見極める!
  5. 複数点での査定依頼で金額交渉をする!
  6. 他店との相見積りを行って高額査定の店を見つける!

以上6つのポイントを踏まえ、あなたのモンクレールを高価買取してもらいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。